忍者ブログ
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥ 
手作り作品紹介blog+日常時々LIVEレポ


 1 |  2 |  3 |  4 |  5 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

黄泉くんハピバ!!!

黄泉くんも遂に〇十路ー!?笑
全然見えないっ!!

ずっと変わらず、アホ可愛いままでいて欲しいですvvv

因みに7/14は“ひまわりの日”らしいです。
なんて、黄泉くんにピッタリな日!!!

明後日の貨物LIVEの時に、千葉さんに黄泉くんへのプレゼントを託したいと思いますwww


話は変わりますが、明日は遂に!!つ い に っ!!

ハリポタ最終章part2の公開日ですよ!!!
スネイプ!スネイプ!←落ち着け

初日の初回から張り切って観るぞ!!と思ってたら、
近くの映画館は、ひたすら3D推しなのか2Dは昼からしかやってない…。
いや、3Dでもいいんだけどさ。
私は1回目はストーリー重視で2Dで観たいんだ!!

ということで、昼まで我慢して観に行きますっ。
あ~ソワソワする!!
PR
RUKAさん、誕生日おめでとうございますっ!!!

先日久々にモバのメンバーブログが更新されてましたが、今日は結局何して過ごすことにしたんでしょうか??

取りあえずAKB総選挙の生中継は見てそう。笑。

新曲の『VERMILION.』、初めは『トラウマ』が1番好きだったけど、聴けば聴くほど『VERMILION.』が好きになってきた(>▽<)


今の状況だと、やっぱりメアのファイナル行けそうな気がしてきたな・・・。
行っちゃおうかな!

今更なイベントレポ。
書いてあったのにUPしそびれていました(--;)


①トーク&握手会

晴天の下、屋上でのイベントはとにかく暑かったですっ!!
暑さのせいでいつもより記憶が曖昧ですが、思い出せるだけ書いてみました!!

スタンディングで、舞台の高さもあまり高く無かったので、
黄泉くんがセンターに来ることを期待して、出来るだけ見やすそうなセンター寄りの上手で待機。

まずMCの方が登場~。

MC「暑いですが、元気良くメンバーを拍手で迎えましょう!」

メンバー登場~vvv
咲人以外は基本的に皆黒の上下。咲人は黒の帽子被って、上は白、下は黒だったかな。
あと、瑠樺さんはツアーグッズの自分の団扇を、黄泉くんはタワレコの団扇を持ってました!

まずは、MCの方がメンバーに幾つか質問。

MC「名古屋のファンの印象はどうですか?」

柩「声が大きいという印象がありますね!」

MC「全国色々なところに行っていますが、特に名古屋のファンの人達の声は特に大きいと」

柩「そうですね~」

MC「この屋上どうですか?」

黄「いいですね~。LIVEもやりたいですね!」

咲?「騒音で苦情が来るんじゃない?」

黄「そっかぁ。」

MC「新曲について伺っていきましょう。
瑠樺さんは、今回の新曲は今までで2番目くらいに好きだと話されてましたが」

瑠「そうですね。気に入ってます。」

MC「あと、今回ツインギターの掛け合いとかもありますが…ツインギター?
柩さんも前に出て下さいね~」

※MCからの指示で、発言する人は一歩前に出ることになってました。

咲「ハモるとこはハモって…」などなど色々語ってましたが、覚えきれず…すみませんっ。

MC「柩さんは掛け合い、どうでしたか?」

柩「…楽しかったですね。」←一言で終了。笑。

MC「ボーカルはどうでしたか?」

黄「“愛してる”のところで、最後“ウ”で終わるのは伸ばすと
籠りがちになっちゃうので、そこを気を付けました。」

新弥にも、リズム隊としてはどうですか?とか聞かれてた気がするんですが、
新弥が何言ったかも記憶がっ(--;)

トーク中、何の話か忘れたんですが、
咲人が話をしている時、瑠樺さんが黄泉くんを後ろから団扇でパタパタ。
少しして振り向く黄泉くん→扇ぐのを止める→黄泉くんが前を向くと再び扇ぐ瑠樺さんvvv

MC「そこ、邪魔しないで下さいね~」

黄「いや、なんか後ろから風が来て。笑」


ファンからの質問コーナー。

MC「『動物園に行ったら、必ず見たい動物はいますか?』」

柩「トラですね。トラ好きです。」
瑠「プレーリードッグ」
黄「ゾウ!なんか癒されますね」
新「俺もゾウですね。大きい動物が好きなんで、キリンとかも好きです。」

咲「水族館でもいいですか?」←笑

MC「動物園って言ってるでしょ!?まぁ取りあえず言ってみて下さい。」

咲「ペンギンですね。なんか可哀想で。」

MC「可哀想??」

咲「可哀想なのが好きなんですよね、動物も人も。」
→ん??人もって!!笑。


再び会話の流れは忘れたんですが、咲人が黄泉くんに対して、、
咲「歌ってる時はやっぱりカッコイイなって思いますね。」と言いだし…

MC「おぉっと!?黄泉さん、2歩前へどうぞ!」
と言われると、黄泉くん嬉しそうに2歩前へvvv

MC「2歩目がスキップでしたね。笑」←可愛ぇvvv

咲「でも、カッコつけてるのはあんまり好きじゃないです。
バカことやってる方が好き。」

MC「下ネタとか言って方がいい?」

咲「そうですね。」


MC「『ナイトメアが好きでバンドを始めた友人がいます。
実はその友人のことが好きなんですが、どういう風にアプローチしたらいいでしょうか?
教えて下さい、新弥さん』ということで、新弥さんお願いします!
本当にそうやって書いてありますから。笑」

新「俺らが好きでバンドを始めたなら、俺らを使ってくれていいんじゃないですか?
“一緒にLIVE行こう”とか、“ナイトメアについて語ろうぜ!”とか。」

黄「“私、新弥と友達なんだけど!”とか?笑」

新?「それは駄目だろ。笑」


MC「『浴衣派ですか?ビキニ派ですか?』こういう質問は、黄泉さんに答えて頂きましょう。笑」

黄「女の子がってことですよね?う~ん…」

MC「そんなに悩みますか?笑」

黄「究極の選択ですね!う~ん。でもビキニはほとんど下着と一緒じゃないですか、
なので、いつも見てるってわけじゃないですが、浴衣の方が特別な感じがするので…」

MC「ビキニと浴衣でいくと浴衣派?」

黄「って、新弥が言ってました!」

新「っ!!?」

黄「あははははは!!!爆笑」

全員「笑」
と、いきなり新弥に火傷させて爆笑の黄泉くん。笑

体曲げて爆笑されると、姿がまったく見えないけど、笑い声だけで充分可愛ぇvvv

柩「急に来たな。笑。今、黄泉が喋ってる間、新弥と目が合って、
新弥が『何言ってんだ?こいつ?』っていう顔してたのに、すごいタイミングで来たね。笑」

黄「(咲人に向かって)ねぇ?そう言ってたよね?」

咲「(コクン)」

新「はっ!?俺言ってた!?いつ??」


MC「『最近byebyeしたいことはなんですか?』瑠樺さんお願いします。」

瑠「無駄遣い」

MC「何に使っちゃうんですか?」

瑠「電化製品とか。外国の電話が好きで買っちゃうんですよね。
でも、自分の使える回線って一つじゃないですか、
だからたくさん買っても同時には使えないってことを3台目で漸く気付きました。」

MC「3台目にして。笑」


MC「『最近、もしくは今までで一番恥ずかしかったことは何ですか?』柩さん」

柩「何でその質問が俺なの?苦笑。」

MC「最後なので、お願いします!」

柩「それは、プライベート?LIVE?」

MC「お酒でのエトセトラはちょっと…話せるものでお願いしますっ。」

柩「LIVEでの話なんですけど、ある曲で、“ジャーン!!”って決めるところがあって、
思い切り“ジャーン!!”ってやったら、そのまま後ろに倒れちゃったことがあって、
それはすごく恥ずかしかったですね。笑」

MC「それは、ある意味ロックっぽいんじゃないんですか?」

柩「いや、その後、『痛てて…』って起き上がるのが、すごく恥ずかしかったんです。笑」

黄「(下手の方を見て)決める時に決めないとか、偶にありますね。」

柩「そういうのは、下手の二人が多いですね~。」

柩「ってか、それで思い出した!!俺以外の4人に言いたいことがあるんですけど、いいですか!?」

MC「どうぞ。笑」

柩「LIVEの時に打ち合わせで、この曲は最後ピタって止めるんじゃなくて、
“ジャーン!!”って決めようって話してたんですよ。
なのに、いざ本番で俺が“ジャーン!!”ってやったら、他の4人はピタって止まってて!!
俺が合ってるのに、俺が間違えたみたいになって。笑」

黄「あはははは。笑」

咲「いや、それは別に仲間外れにしようとしたんじゃなくて、偶々。」

MC「柩さんが多数決で負けてしまったんですね。笑。」


MC「アルバム制作は今、どのくらい進んでいますか?」
瑠「6割くらいかな。まだちょっと作らなきゃいけないみたいで。」
アルバム楽しみvvv秋くらいには出るんでしょうか??


そしていざ、握手会っ!!

黄←前が詰まって、黄泉くんはよく見えたんですが、いざ目の前にして言葉が出ず、
すごく去り際に「大好きですっ!!」と言い逃げ。笑

柩&咲←「有難うございますっ。」

新←「アップライトベースカッコ良かったですっ。」

瑠←瑠樺さんとの握手が恐縮過ぎて、目線を逸らしつつ(苦笑)、
「『VERMILI0N.』好きですっ!!」と言ったら、
後ろから微かに「どうも」と聞こえた気がするっ!!

ひぃ~。2月にも握手したばっかりだけど、何回しても緊張する。


②プレゼント会

イベントスペースってどうなってるんだろうと思ってたら、想像通りすご狭かったですっ。
そして、『プレゼント会』と言いつつ、少しくらいトークがあるのかと思ったら、それも無く。
本当にプレゼント貰うだけで終了。
イベントよりも待ち時間の方が長いっていう…。

トーク&握手会と違ったところは、瑠樺さんが帽子被ってたっていうとこですかね。
うーん。一瞬過ぎて、レポれるところが無いです。
すみませんっ!!

因みにプレゼントは、ジャケカと同じ写真のステッカーでした(^^)

参戦してきました!!

全部で2時間程でしたが、内容は濃かったと思います!!
東日本復興に向けて、皆で頑張って行く!という気持ちを再認識出来た良いLiveでした。


以下、レポというより黄泉くんが話したことの羅列になってます。
色々順番おかしいとこもあるかもしれませんが、ご了承下さい。


照明も落ちず、そのままメンバー揃って登場。

黄「まず、3/11の地震で亡くなられた方々へ黙祷を捧げたいと思います。」

黄「3/11に地震があって、俺達も今日のこのLiveをやるかやらないかで、すごく話し合ったんだけど。
僕たちに出来ることをしようっということになりました。
3/11に用意していたセットや照明を一度無しにして、必要最低限の機材でやっていきたいと思います。」

黄「支援GOODS(ラバーブレスレット)
6b8b9266.jpg







の売上の一部と募金は、あしなが育英会「東日本大地震・津波遺児募金」に寄付されます。」

黄「3/11、Live会場に来てた子も何人かいたと思うんだけど、皆帰れた?
会場にいた子も、これから向かおうとしてた子してて、帰れなくなっちゃった子もいたと思うんだけど…。」

黄「俺もまだ色々不安だったんだけど、今日皆の笑顔を見たら、その不安が無くなった様な気がする!」

黄「俺が出来ることって、歌うことしかなくて、他には何も出来ないっていう無力感を感じたんだけど、被災地の皆に届くように歌います。」

黄「ナイトメアの曲って暗いのばっかじゃん。“殺す”とか。でも俺自身、落ち込んだ時に明るい曲を聴くタイプじゃなくて。根が暗いっていうのもあるんだけど。落ち込んだ時には、暗い曲を聴いて、それで元気になるタイプなんだ。僕の他にも、そういうタイプの人、結構いると思う。聴いて下さい。
“Lost in Blue”」
 ↓
 Morpho


アンコ。

再びメンバー揃って登場。
メンバーの呼び込みもトークの掛け合いもなしで、再び黄泉くんのMC。

黄「もう皆知ってると思うんだけど、avexに移籍することになりまして。10周年も迎えて、新たな気持ちで頑張っていきたいと思います。」

黄「今日のLiveだけじゃなくて、2年、3年と被災地の支援を行って行きたいと思っているので、皆も協力お願いします。

俺らと皆の声が届く様に

“Star[K]night”」


皆が掃けた後、ひつだけ残る。
会場『柩ー!柩ー!』
柩『そんなもんか!?』
会場『柩ー!!柩ー!!』
柩『聞こえねーよ!!』
会場『柩ー!!!』
柩『それだけ元気あるなら、日本も大丈夫だな(^-^)愛してるぜ!ありがとう!!』


その他、本編とアンコで歌った曲↓
※完全に順不同ですf^_^;

Mr.trash music
MASQUERADE
Cynical Re:actor
Can you do it?
a:FANTASIA
メビウスの憂鬱→惰性ブギー
ジャイ6、罰、天
NAKED LOVE
クロニクル
新曲2曲(『VERMILION』『ByeBye』)など

セトリ覚えるの苦手ですみませんっ!!


どの曲か忘れたんですが、ひつが激しくヘドバンしながら、演奏している時があって、ひつの想いが伝わって来るというか、それがすごく印象的でした。

MASQUERADE
メビウスの憂鬱→惰性ブギー
の辺りでは、メンバーもすごく楽しそうに演奏していて、元気を貰いました!!

そしてやはりMorphoっていいですね。胸に来ます。
 

今更ですが、2/12のイベントレポです~。
いつもの如く上手3人メインで、お送りしますvvv

私は16:00の部に参加して来ました!!

イベント当日に寝坊という失態を犯しつつ、何とか開場前にはイベント会場に到着!!

会場内に入ると、まさかのスタンディング。笑。

流れていたPVが止まり、のぼたんの声が。

の「それでは、ナイトメアの皆さんに登場して頂きましょう」

ぱちぱちぱち

黄泉:黒いパーカー+デニム
瑠樺:黒い皮ジャン+デニム(?)+マスク(花粉症/苦笑)


~白黒はっきりつけましょう!~

の「これから出題される2択問題にナイトメアが答え、白か黒に移動して分かれます。
その後、皆さんに白か黒か選んで頂き、今日お持ち頂いてると思いますが、
“白くて固いもの”か“黒くて柔らかいもの”を上げて頂きます。
数の多い方が勝ち、少ない方が負けということで、負けた方は罰ゲームとして声が変になります。」
(因みに14時の部は“白くて柔らかいもの”と“黒くて固いもの”で逆だったみたいです。)

私は、
白くて固いもの   :チョーク
黒くて柔らかいもの :まっくろくろすけの縫いぐるみ
を持っていったんですが、中には大根を持ってきた方もいらっしゃいました!笑


① 恋人の鼻毛が出ていた。言える(白)?言えない(黒)?

白:黄泉、咲人
黒:瑠樺、柩、新弥

の「まず“言える”という方から意見を聞いていきましょうか」

黄「もし俺が言わなかったとして、他の人に気付かれたら…」

と言ったら、瑠樺さんが白へ移動。

黄「で、他の人に気付かれたら、彼女が恥ずかしいと思うんですよね。」

黄「でも、俺と瑠樺さんは割と優しく、柔らかく言えると思うんですけど…」

瑠「ねぇ、何でいつも一緒にすんの?」

黄「え?笑」

瑠「事務所の人とかに、勝手に“俺と瑠樺さんだけは結婚出来ない”とかさー。何で俺を巻き込むの?」

黄「俺と瑠樺さんは結婚出来ないって。笑」

瑠「お前は俺の何を知ってるんだ」

黄「結構知ってるよ。笑」

瑠「お前はしなくてもいいかもしれないけど、俺はしたいの!」

黄「(話を戻して)俺と瑠樺さんはまだ優しく言えると思うんだけど、咲人は…」

咲「俺は言葉じゃなくて、態度で知らせるから。例えばゾジーさんの鼻毛が出てたら」

と黄泉くんに近付き、人差し指を黄泉くんの鼻に押し込もうとする咲人。笑。

黄「気付く気付く。それは気付くは。笑」

の「瑠樺さんは?」

瑠「俺は、片思いの好きな人だったら言えないけど、恋人だったら言えると思う」

瑠「だから、こっち、来た」←この言い方がなんかめっちゃ可愛かったv(>▽<)v

の「瑠樺さん、後ろから見たら髪型可愛いですね。」

瑠「小学生みたいだろ」←vvv

一方、黒チーム。

新「俺は言えないと思う」

柩「直接言うんじゃなくて、気付かせようとすると思う。」

柩「あれ?何か付いてない?って言って、トイレ行かせるとか」

咲(?)「戻って来て、まだ出てたらどうする?笑」

柩「まだ出てたら!?だったら、もう俺が出しとく!笑」←ひつ男前!!笑

黄「あはははははは(爆笑)」


で結局、勝者は白で、ひつと新弥の声が高く変えられてました!


②友達の彼氏を好きになってしまった。取るのは愛情(白)?友情(黒)?

瑠樺さん以外は全員すぐに黒へ移動。

瑠樺さんだけ画面を見ながらしばらく悩むが、結局一人だけ白へ。

瑠「女の友情は脆いぜ?だって昼ドラとか見てても、すごいじゃん。」

瑠樺さん、昼ドラ見てるのか!笑

黒チームの意見。
ひつ、新弥、咲人は、「男なら他にもいるけど友達は違うし、友情には終わりが来ない」という様なことを言ってたんですが…、

黄「友達の彼氏でも、どうしても好きになっちゃったなら『混~ぜてvvv』って言えばいいんじゃない?」←サイテーvvv笑

黄「隣の芝生は青いっていうしさ。笑」

咲「今日、ゾジさん冴えてるね。笑。“隣の芝生~”とかよく出てきたね。」

黄「うん。今日調子いいかもしれない。笑」

その後も瑠樺さんが「俺がそうというわけじゃなくて、客観的に考えて俺はこっちだと思う」とか色々言ってたんですが、
結局黒の圧勝。笑。

瑠樺さんの声が高音にvvv


③もしなれるなら。空を飛べる人(白)?透明人間(黒)?

白:柩、咲人
黒:黄泉、瑠樺、新弥

黄「透明人間になれたら、『混~ぜてvvv』って言わなくてもいいんじゃないですか?笑」

の「新弥さんはどうですか?」

?「まさか定番の女風呂とか?」

新「いやぁ、でもそれは男のロマンじゃない?」

と言いつつ、黄泉くんに同意を求める。笑。

黄「うん。笑」

黄「ってことは、瑠樺さんも?そういう理由?笑」

瑠「ドロボウする」←こらこら。笑

黄「下着ドロボウ?笑」

瑠「それはお前だろ!」

瑠「俺と新弥は高いとこ苦手だしね。」

咲「でもさ、例えば透明人間になってる時に交通事故に遭っちゃたら、誰にも気づかれないんだよ。リスクの方が多い気がする。」

の「咲人さん、ネガティブですね。笑」

柩「俺は、例えば透明人間になって、もし友達から聞かなくてもいい話とか聞いちゃったら、
俺、たぶんもう透明人間から戻らないと思う。笑」

黄「あはははは笑」

の「精神面にも影響を及ぼすと。」

柩「うん。それより空飛びたい。」

黄「最終的なプレゼンをさせて頂きますと、透明人間になれたら、もしかしたらメンバー車に一緒に乗りこんで、
メンバーの家に居座ることも可能なわけですよ!」

の「居座られても、黄泉さんは大丈夫なんですか?」

黄「え!?いや、そういうプレイだと思っておきます。笑」


結果は、黒の勝ち。

白チームにいたギター隊の声が変えられます。
今まで高音だったのに、最後だけものすごい低音に変えられてました。笑。

黄「あれ?中尾さん?笑」

するとひつが咲人のストールを触りながら、
柩「ネジネジし過ぎちゃったよー。」とか言って、物真似してました。笑。


3問で終了。早っ!!

の「それでは、最後に一言ずつ。瑠樺さんから」

瑠「はぁ?…俺、こういうの苦手なんだよ。……。無理。」

瑠樺さん、本当に嫌そうだったvvv笑

の「じゃぁあとでもう一度聞きますね!」

黄「はい。ちょっと宣伝になってしまうんですけど、僕がパ チ パ チという雑誌で…」

柩(?)「笑。ちょっと待って!今すごい片言じゃなかった??笑。ぱーちぱーちって。笑」

黄「笑」

柩「もう一回言って!笑」

黄「パーチパーチ と イウ ザッシで レンサイしてるんですけど」

これ、文章で伝えるの難しいんですけど、すごく面白かったです。笑
その後も何度か、ひつが黄泉くんに「あれ?何ていう雑誌でしたっけ?」と振ると
黄泉くんが「ぱーちぱーち」って言うやり取りをしてたんですが、
黄泉くんがパチパチっていう度に笑えたvvv

そしてこれが相当、新弥のツボに入ったらしく、一度楽屋に戻って、
握手会の為に戻ってきた時もまだ笑ってました。笑。


握手会。

握手会とかサイン会に参加する度に思うんですが、
断トツで好きなのが、黄泉くんと瑠樺さんのはずなのに、
キュンと来る(笑)のは、いつもひつなんですよね。笑。

何だろう、もうあの笑顔!
あんなに優しさが内側から滲み出てる笑顔は見たことない!
ひつの笑顔は癒し以外の何物でもないよ。

そして、黄泉くんには今回「単行本予約しました!」って言って、
個人的には「ありがとう!」っていう答を期待していたんですが、
「あ、よろしくお願いします。」って言われてしまいました…。

いや、いいんだけどね!

間近でみる黄泉くんは相変わらずちっさくて可愛かったvvv
 

Copyright(c)  Heil+Kreis  All Rights Reserved.
*Material by *MARIA   * Photo by photolibrary   * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブクマ

jasminetea*tearoom
素敵な先輩jasmineさんのblogですvvv
ハンドメイド作品・主婦生活etc.

もかこにっき
お友達のもかこちゃんのblog。
デコ作品・音楽・雑貨etc.

最新CM
[07/18 MARISOL MORALES]
[10/01 がくトン]
[08/02 がくトン]
[05/23 kame]
[05/13 jasmine]
プロフィール
HN:
yuta
性別:
女性
趣味:
創作・LIVE参戦・映画観賞
自己紹介:
43ckey 大好きvvv
micky yc LOVE !!
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析